今月のおすすめ


 

 

 

良いものを皆様に、月替わりでお勧めしていきます。

 

 

    源  典久 PMハイス鋼 三徳庖丁

 

    重さ170g 黒合板、抗菌加工柄使用

 

    販売価格  税込 33,000円 (本体 30,000円)

 

    PMハイス鋼は、ハイテク技術によって生まれた、全く新しい刃物鋼です。

    欠けにくく(高靭性)、刃持ちが良く(耐摩耗性)、錆びにくく(耐腐食性)、

    そして切れ味が良い(高硬度)という、優れた特徴を持っています。

    従来の刃物は、鋼を鍛えることによって、組織を密にし、しかも均一に

    して品質を高めてきましたが、PMハイス鋼は、粉末冶金法を駆使して

    材料を精錬して溶かした状態で霧状にし、それを水又は、ガスで急冷し

    微細な粉末を造り、その粉末を固めて焼き、さらにこれを鍛造等をして

    ハガネにします。この庖丁は、上記に表記した

    先端技術を駆使した超高級刃物鋼、PMハイス鋼(粉末ハイス鋼、パウダーメタル)

    を軟らかいステンレス地で包み込み鍛造する、古来の伝統的技術と

    現代の先端素材の結晶から生まれた理想の庖丁です。

 

 

    PMハイス鋼・・・・ ① 高硬度(ロックウエル硬度63)で切れ味が良い。

              ② 耐腐食性が高く錆びにくい。

              ③ 粘りがあるのでかけにくく研ぎ易い。

              ④ 耐摩耗性に優れ永切れする。

 

 「粉末冶金法」は、今までの溶解法では不可能であった

 

1) 種類の性能を、より高める多量の「高合金成分」が加えられる。

 

2) 炭化物が、非常に微細で均一に分布する。

 

3) 偏析といわれる成分の分布不均一による組織のバラつきがない

 

という特別な方法で造られた、PMハイス鋼を使用した庖丁は、最高級品と言えるでしょう。

 

 

 

成分表

  カーボン

シリ

コン

マン

ガン 

リン イオウ ニッケル クローム モリブデン バナジュウム タングステン

PMハイス鋼

1.40~1.50 0.60以下 0.5以下

0.03

以下

0.03

以下

0.25

以下

12.0~13.0 2.50~ 3.00 1.40~1.50

1.10~

1.20

 

 

 

お問い合わせはこちらから

email

 

尚、誠に勝手ながらお返事には、2~3週間頂いておりますのでご了承下さい。